京都さんぽ

京都のおすすめ観光情報をまとめたブログ

*

冬の京都でホッと一息つけるおすすめの和菓子屋7選。

   

冬の京都は結構寒い。軽い気持ちでろくに調べずに冬に京都へ行って観光の合間に「この辺でちょっと一服…」なんて思っても、そう都合よくいい感じの店があるとは限りません。冬の京都をあてもなくさまようのはきついです。寒いです。慣れない京都で寒さに凍えるような目に合わないためにも、甘いもの食べて一息つける甘味処はある程度把握しておきたいところ。そこで、その一助となるべく、京都で和菓子を食べられるおすすめの店7選、冬編。ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

辻利兵衛本店 京都宇治本店

 

お茶と抹茶スイーツの専門店「辻利兵衛本店」が宇治に構える本店です。平等院など観光地の多いエリアとは駅を挟んで反対の住宅地側にある静かに佇む趣深い構えの店舗は元々はお茶の工場だったのを改装したもの。瓦屋根の外観とはうって変わってモダンな内観も魅力的です。パフェやぜんざい、大福にモンブランにロールケーキなどなど、多種多様な抹茶スイーツが楽しめます。もちろん、お茶の本場宇治のお茶を使っていますから、そのクオリティは確かなもの。これらを堪能しつつゆっくりお茶を飲んで温まれます。

阿闍梨餅本舗 満月 本店

 

京都土産の定番のひとつ阿闍梨餅でおなじみの「阿闍梨餅本舗 満月」の出町柳にある本店です。阿闍梨餅などの商品を販売するスペースの奥に喫茶スペースが設けられています。「まあでも、阿闍梨餅でしょ?食べたことあるし」とか思ったら大間違い。ここの最大の目玉は、それはもちろん阿闍梨餅なんですが、この阿闍梨餅がただの阿闍梨餅にあらず。何を隠そう、出来たての阿闍梨餅が食べられるのです。お土産としてはデパ地下でも京都駅でも買えるところはたくさんありますが、焼きたてほかほかの阿闍梨餅を温かいお茶と一緒にいただけるのはここくらいじゃないでしょうか。

鍵善良房 四条本店

 

享保年間創業の「鍵善良房」の本店です。祇園の一角という立地上、お茶屋や料亭に通う文化人や旦那衆、花街の女性たちにも好まれ歴史を紡いできた老舗。普段はくずきりが人気メニューですが、おすすめは冬限定のきび餅ぜんざいとおしるこです。寒さの厳しい冬の京都でぜんざいを食べて温まる。それだけで風流じゃありませんか。

 梅園 河原町店

 

京都市内に4店舗を構える「梅園(うめぞの)」の河原町店です。提灯に書いてある通り、みたらし団子が名物で、独特な俵型の団子を焼いてみたらし餡をからめたたまらない一品

ですが、ここではあえてぜんざいとおしるこに注目します。白玉ぜんざいやあわぜんざい、餅ぜんざいに餅志るこ、抹茶栗餅ぜんざい、抹茶栗白玉ぜんざい、抹茶栗餅志るこ、抹茶栗白玉志るこ、果ては白玉と餅と栗が入った「ぶっちゃけぜんざい」まで、おしることぜんざいの種類が非常に豊富です。

かざりや

 

994年創建の由緒ある神社、今宮神社の門前菓子として知られるのがあぶり餅。親指ほどの大きさの小さな餅を竹串に刺して炭火であぶり、白味噌で作った甘いタレをかけて食べるもので、今宮神社から出てすぐ右側であぶり餅を提供しているのがこのかざりや。メニューはあぶり餅とお茶のみ。1人前500円で気軽に楽しめます。今宮神社に来たらやっぱりこれは食べたい。炭火で餅をあぶる様子も、冬場はなお一層風情があります。

一文字屋和輔

 

今宮神社を出てすぐ左、つまりはかざりやの向かいであぶり餅を提供しているのが通称「一和(いちわ)」とも呼ばれるこの店。なんと驚くなかれ、創業1000年以上だそうで、ということは平安時代からこの場所であぶり餅を売っていることに。京都の老舗はレベルが違います。ちなみに一文字屋和輔はあぶり餅の「元祖」、かざりやは「本家」を名乗っており、向かい合わせで切磋琢磨しつつ、ずっとあぶり餅だけでお互い勝負し続けているといった感じでしょうか。まあなんでしょうか、こちらとしては、迷ったら両方食べちゃえばいいんじゃないでしょうか。

虎屋菓寮

 

室町時代後期に創業した老舗(創業1000年の後だとそうでもないような気がしてしまいますが、室町時代なんて相当です)の和菓子屋「虎屋」が京都御所のすぐ近くに構える直営の店舗です。少なくとも寛永年間からこの場所に店を構え、御所の御用を勤めていたという非常に歴史ある土地です。何と言っても、その内観のモダンさ。アーチ型の天井に、季節によってその表情に変化を見せる中庭、稲荷社、江戸時代に建てられた蔵、店内に設えられた本棚には日本文化に関する書籍の数々が並べられ、京都の歴史と伝統を現代的な感覚でまとめ上げたなんとも居心地のいい空間が演出されています。中庭に面したテラス席は冬にはちょっとおすすめしませんが、中でゆっくり本でも読みながらお茶と羊羹というのは最高じゃないでしょうか。

まとめ

 

冬場の京都で和菓子でホッと一息つけるお店7選、いかがでしたでしょうか?甘いものというのはそれだけでも不思議とホッとするものですが、やはり冬には温かいものということで、ぜんざいやおしるこ、焼きたてのお餅などを中心に選んでみました。京都観光の合間の一服のご参考になれば幸いです。

 - グルメ, まとめ  ,

京都さんぽの最新情報を各SNSで発信中どすえ〜

  関連記事

ふたば豆餅
京都で1番並ぶ和菓子屋「出町ふたば」に朝一で行ってきました!

言わずと知れた名店「出町ふたば」さん。平日でも行列ができるほどで、京都では1番人 …

湯豆腐
必ず食べてほしい京都・嵐山でおすすめの湯豆腐店5選

紅葉も終わりが近づき、本日より嵐山の花灯路が開催されますね。 京都のメインイベン …

コーヒー豆
一人当たりの珈琲消費量日本一の京都府民が惚れ込むお取り寄せも可能なコーヒー豆専門店7選!

京都府民がコーヒー大好きなことは何回か紹介してきましたが、今回はそんなコーヒー大 …

風花1
新宿じゃないで烏丸やで!「新宿めんや風花」のこだわり塩ラーメンがうまし!

塩ラーメンを提供するラーメン屋って意外と少ないのはご存知でしょうか?理由は透明な …

錦市場1
京の台所「錦市場」で食べ歩きを最高に楽しむための5つのポイント&おすすめ店を大紹介!

「京の台所」として有名な錦市場!最近では国内だけでなく、海外の観光客の方も本当に …

南禅寺
湯豆腐の発祥の地京都東山で絶対に食べたい湯豆腐のおすすめ店6選!

京都と言えば湯豆腐のイメージが強いと思うのですが、京都の湯豆腐の名所と言えば二つ …

生きてる珈琲
「生きている珈琲」って何だろう?京都四条に面した不思議な地下喫茶店

京都・四条通りに面した、地下へと続く階段。オレンジ色の看板には「生きている珈琲」 …

絶対に覚えておきたい!デートにおすすめの四条河原町・祇園四条周辺のオシャレなバー7選!

河原町や祇園といえば、京都でも飲食店が多い場所でおしゃれなバーも数多くあることで …

烏丸
京都の中心、烏丸で知っておくべきおすすめの居酒屋7選!

京都のオフィス街、烏丸。河原町の隣ということもあり、会社帰りのサラリーマンや学校 …

京都で抹茶スイーツを楽しむなら?こだわりの抹茶を使った厳選甘味処12店!

お茶の名産地である京都のグルメといったらやっぱり抹茶!京都は、世界的にも抹茶の名 …